リゾナーレ八ヶ岳のレストランを紹介|ワイワイグリルとオットセッテ

リゾナーレ八ヶ岳のレストランを紹介|ワイワイグリルとオットセッテ

リゾナーレ八ヶ岳には、ホテル内に2つのレストランがあります。

ワイワイグリルとオットセッテです。

今回は、この2つのレストランを紹介しようと思います。

※リゾナーレ八ヶ岳の詳細は下記を参照してください。

あわせて読みたい
リゾナーレ八ヶ岳は子連れに大人気のリゾート施設です! 2020年の夏に、リゾナーレ八ヶ岳に行ってきました。 リゾナーレ八ヶ岳は、山梨県北杜市小淵沢町にある、星野リゾートの宿泊施設です。 8月の夏休みシーズンというのもあ...
目次

リゾナーレ八ヶ岳のレストランを紹介|ワイワイグリルとオットセッテ

リゾナーレ八ヶ岳のレストラン|ワイワイ グリル

リゾナーレ八ヶ岳のレストラン|ワイワイ グリル

ワイワイグリルは、ホテル棟の1Fにある、カジュアルなバイキングタイプのレストランです。

子供と一緒でも安心して、家族でワイワイ楽しく食事ができます。

気軽に楽しく好きなものを好きなだけ食べたい人には、こちらのレストランがお勧めです。

リゾナーレ八ヶ岳のレストラン|オットセッテ

リゾナーレ八ヶ岳のレストラン|オットセッテ

オットセッテは、ホテル棟のフロントの横にある、上品なイタリアンレストランです。

子供も一緒に食事ができますが、赤ちゃん等が泣いてしまうと、ちょっと居づらくなってしまう雰囲気です。

カジュアルな服装でも食事をいただけますが、きちんとした服装で着ている人もいるので、多少は服装にも気を配った方が良さそうです。

リゾナーレ八ヶ岳の食事の内容をお見せします

リゾナーレ八ヶ岳のレストランでは、朝食・ランチ・夕食を取ることができます。

今回は、各レストランの食事の様子を紹介したいと思います。

リゾナーレ八ヶ岳の朝食|ワイワイグリル

リゾナーレ八ヶ岳の朝食|ワイワイグリル

ワイワイグリルでの朝食です。

朝食はビュッフェ形式になっているので、自分で好きなものを取っていただきます。

洋食のコーナーと和食のコーナーがありますので、何度食べても飽きることはありません。

リゾナーレ八ヶ岳の朝食|ワイワイグリル

こちらが洋食です。

飲み物はコーヒーや紅茶、お茶など、各種用意され、ジュースも、オレンジやリンゴの他に、お酢でできたジュースなど、バラエティに富んでいます。

スープも2種類用意され、コーンスープとミネストローネなどがあります。

サラダも豊富で、通常の生野菜のサラダを始めとし、各種アレンジされた前菜や副菜が沢山用意されています。

キッチンでは、フレンチトーストやオムレツなどをその場で作って提供しています。

スクランブルエッグなど、数種類の玉子料理や、ハム・ベーコン・ソーセージなども置いてあります。

パンも豊富で、好きなものを取ることができます。

一通り食べてみましたが、どれもおいしくいただくことができました。

リゾナーレ八ヶ岳の朝食|ワイワイグリル

こちらが和食です。

お魚や各種煮物、漬物・納豆・海苔などが並んでいます。

豆腐やとろろ、肉じゃがなども置いてありました。

みそ汁は赤だしで、具は、自分で好きなものを入れることができます。

ご飯の他にうどんやおかゆなどもあり、子供も喜んで食べることができます。

リゾナーレ八ヶ岳の朝食|ワイワイグリル

子供には、子供専用のプレートが用意されています。

子供の場合は、こちらのプレートを食べても良いですし、自分で好きなものを取ってきて食べることもできます。

ビュッフェにも、コーンスープやパン、スクランブルエッグ、ポテトなど、子供でも食べやすいものが沢山ありました。

リゾナーレ八ヶ岳の夕食|ワイワイグリル

リゾナーレ八ヶ岳の夕食|ワイワイグリル

ワイワイグリルでの夕食です。

夕食もビュッフェ形式になっています。

コーヒー、紅茶、ジュースなど、豊富な飲み物が用意されています。

サラダや前菜、スープ、パスタなど、好きなものを取ることができます。

リゾナーレ八ヶ岳の夕食|ワイワイグリル

夕食の場合、ビュッフェの他に、お肉かお魚からメインを選ぶことができます。

今回は、牛肉を選んでみました。

程よいレアの焼き上がりで、ソースもバラエティに富んで、おいしくいただけました。

リゾナーレ八ヶ岳の夕食|オットセッテ

リゾナーレ八ヶ岳の夕食|オットセッテ

オットセッテでの夕食です。

こちらのメニューを頂きました。

「山梨~長野 夏空の八ヶ岳」

  • 集い 玉葱 じゃがいも セロリ キャベツ
  • 自然 虹鱒 人参 鹿肉 とうもろこし
  • 畑 野菜
  • 香り フォアグラ 大根
  • 旬 鮎 冬瓜
  • 相性 豚肉 茄子
  • 色彩 鱸 ズッキーニ
  • 風味 牛肉 根セロリ
  • 清爽 すもも
  • 軽快 桃 メレンゲ
リゾナーレ八ヶ岳の夕食|オットセッテ

「集い 玉葱 じゃがいも セロリ キャベツ」

野菜を煮た、ミネストローネのような感じです。

野菜をおいしくいただけます。

リゾナーレ八ヶ岳の夕食|オットセッテ

「自然 虹鱒 人参 鹿肉 とうもろこし」

4つの小さな器に、それぞれの食材が少しづつ盛られています。

人参には、さりげなくウニも入っていました。

とうもろこしの冷たいスープは甘くておいしかったです。

リゾナーレ八ヶ岳の夕食|オットセッテ

「畑 野菜」

色とりどりのサラダです。

見ているだけでも楽しくなります。

お魚のカルパッチョも少しのってて、おいしいです。

リゾナーレ八ヶ岳の夕食|オットセッテ

「香り フォアグラ 大根」

フォアグラが出てくると、やっぱりうれしいですね。

塩味の効いたフォアグラに、甘い濃厚なソースをつけて食べました。

量は少なめですが、おいしいです。

幸せな気分にさせてくれます。

リゾナーレ八ヶ岳の夕食|オットセッテ

「旬 鮎 冬瓜」

鮎と冬瓜のパスタです。

上にのった泡がおしゃれな感じです。

リゾナーレ八ヶ岳の夕食|オットセッテ

「相性 豚肉 茄子」

豚肉とナスのパスタです。

少し濃厚なソースがおいしいです。

リゾナーレ八ヶ岳の夕食|オットセッテ

「色彩 鱸 ズッキーニ」

皮はパリッと中はふっくらの白身魚です。

ズッキーニのフリッターは、サクサクでした。

リゾナーレ八ヶ岳の夕食|オットセッテ

「風味 牛肉 根セロリ」

メインの牛肉料理です。

お肉が柔らかくて、とてもおいしいです。

お料理はここまでです。

お料理の他にフォッカチャが付きます。

オリーブオイルをつけて食べるフォッカチャも、とてもおいしいです。

ここまでで結構お腹が一杯になりました。

リゾナーレ八ヶ岳の夕食|オットセッテ

「清爽 すもも」

メインのデザートの前に、軽いデザートを頂きます。

小さな器に入っているので、軽く食べることができます。

リゾナーレ八ヶ岳の夕食|オットセッテ

「軽快 桃 メレンゲ」

桃をメインにしたデザートです。

量が多そうですが、上の部分はメレンゲなので、それほど多くはありません。

リゾナーレ八ヶ岳の夕食|オットセッテ

食後は、コーヒー・紅茶・ハーブティなどの飲み物から、好きなものを選ぶことができます。

そして、お菓子も出てきました。

どのお菓子もおいしくいただけました。

ただ、ここまでくると、食べれないこともあると思います。

もう食べれない旨を伝えると、お菓子は箱に包んでいただけます。

無理せず、お部屋でゆっくり食べるのも良いと思います。

リゾナーレ八ヶ岳の夕食|オットセッテ

こちらは2日目のメニューです。

長期滞在の場合、オットセッテに再度行くこともあると思います。

メニューは1日目と全て変わっているので安心です。

2日目のメニューも食べてみましたが、ちょっと残念なことに、見た目・味共に、1日目を超えるものはありませんでした。

あえて言えば、鴨肉は結構おいしかったのと、ドルチェのチョコレートは量が多くて食べきれませんでした。

リゾナーレ八ヶ岳のレストランを紹介|ワイワイグリルとオットセッテ|まとめ

いかがでしたでしょうか?

どちらのレストランも特徴があり、それぞれおいしくいただけました。

リゾナーレ八ヶ岳に滞在するのであれば、どちらのレストランも行ってみることをお勧めします。

ただ、夕食については予約が必要です。

当日に予約しようとしても、予約が取れない可能性がありますので、旅行を予約する時に、一緒に予約をしてしまった方が良いでしょう。

おいしいレストランでの食事で、リゾナーレ八ヶ岳の滞在が更に楽しくなるといいですね!

中世のヨーロッパの街並みを想像させるピーマン通り。
大自然を感じられる数々のアクティビティ。
天候に関わらず一年中楽しめる、波の出る室内プール「イルマーレ」。
フルコースでいただくメインダイニング「OTTO SETTE」、みんなで楽しめるビュッフェタイプのレストラン「ワイワイグリル」。
八ヶ岳を存分に楽しむことができます。
是非、「一休」で宿泊情報を確認してみて下さい!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる