東京の薔薇(バラ)の見頃|春と秋のバラの違いは?秋は花が咲かない?

東京の薔薇(バラ)の見頃|春と秋のバラの違いは?秋は花が咲かない?
※アフィリエイト広告を利用しています。
にほんブログ村 旅行ブログへ PVアクセスランキング にほんブログ村

東京のバラの見頃は、春と秋の2回です。

バラ花壇やローズガーデンなどでは、春には満開のバラを見ることができますが、秋になると少し様子が違ってきます。

今回は、東京の春と秋のバラの違いについて紹介したいと思います。

目次

東京の薔薇(バラ)の見頃は?

東京の薔薇(バラ)の見頃は?

バラの見頃は春と秋の2回です。

関東地方の場合、春バラの見頃は5月上旬から5月下旬です。

バラは種類によって開花時期が異なるため、実際には5月から6月上旬まで、バラの花を見ることができます。

秋バラの見頃は10月中旬から11月上旬です。

実際には10月中旬から11月中旬まで、バラの花を見ることができます。

ただし、その年の気候状況によってバラの見頃は前後しますので、事前に、各施設のホームページ等で、バラの開花状況を確認しておいた方が確実です。

東京のバラ園、春と秋の違いは?

東京のバラ、春と秋の違いは?

バラの見頃は春と秋の2回ですが、実際にはバラ園によって状況が異なります。

それは、バラ園に植えられているバラの種類が違うからです。

バラには、咲く季節によって大きく3つの分類があります。

  • 一季咲き
  • 返り咲き
  • 四季咲き

一季咲きは、春にだけ花を咲かせるバラのことです。

ここで注意が必要なのが、一季咲きのバラしか植えられていないバラ園に秋に行っても、バラの花を見ることはできない、ということです。

そのため、バラの一番の見頃は「春」と言うことになります。

一季咲きのバラは、年に一回しか咲きませんが、花も大きく数も多く、春にはまさに満開と言えるバラを鑑賞することができます。

返り咲きは、春に花を咲かせた後、夏から秋にかけて不規則に花を咲かせるバラです。

四季咲きは、春・夏・秋に咲くバラです。15度以上の気温の時に咲くため、四季と言っても冬は咲かないようです。

このことから分かるとおり、春には全てのバラが咲きますが、秋には返り咲きと四季咲きのバラしか咲きません。

このため、春よりも秋の方が、咲いている花の数が少ないのが一般的です。

また、バラ園に植えられてるバラの種類によっては、秋にはバラを鑑賞できない場合もあります。

【新宿御苑】春と秋のバラの違いは?

新宿御苑の春と秋のバラの違いを見てみましょう。

新宿御苑のバラは、整形式庭園のバラ花壇で見ることができます。

新宿御苑では、「整形式庭園のバラ花壇」でバラの花を見ることができます。

春の「整形式庭園」のバラの様子

春の整形式庭園のバラの様子

こちらが春のバラ花壇の様子です。

春の整形式庭園のバラの様子

花壇一杯に、溢れそうな程沢山のバラが咲いていました。

秋の「整形式庭園」のバラの様子

秋の整形式庭園のバラの様子

こちらが秋のバラ花壇の様子です。

秋の整形式庭園のバラの様子

綺麗なバラは沢山咲いているのですが、春と比べると見劣りしてしまいます。

新宿御苑の春と秋のバラの花の違い

春と秋に両方とも咲く種類のバラの違いを見てみましょう。

【春】アラベスク

【春】アラベスク

【秋】アラベスク

【秋】アラベスク

【春】ジュビレデュプリンスドゥモナコ

【春】ジュビレデュプリンスドゥモナコ

【秋】ジュビレデュプリンスドゥモナコ

【秋】ジュビレデュプリンスドゥモナコ

【春】ハニーブーケ

【春】ハニーブーケ

【秋】ハニーブーケ

【秋】ハニーブーケ

【春】エスメラルダ

【春】エスメラルダ

【秋】エスメラルダ

【秋】エスメラルダ

春も秋もほとんど同じような咲き方をするバラもありますし、春と秋では見た目や色が少し異なるバラもありました。

【日比谷公園】春と秋のバラの違いは?

日比谷公園の春と秋のバラの違いを見てみましょう。

日比谷公園では、「第二花壇」でバラの花を見ることができます。

春の「第二花壇」のバラの様子

春の「第二花壇」のバラの様子

こちらが春の第二花壇の様子です。

大きな芝生の周りには、綺麗なバラの花が沢山咲いていました。

春の「第二花壇」のバラの様子

色とりどりのバラの花が咲き誇り、正に春を告げているような風景でした。

秋の「第二花壇」のバラの様子

秋の「第二花壇」のバラの様子

こちらが春の第二花壇の様子です。

バラはあるのですが、花が咲いていませんでした。

秋の「第二花壇」のバラの様子

こちらでも、ほんの少しだけバラの花が咲いているだけで、春とは全く違い、ほとんどバラの花が無い状態でした。

日比谷公園の春と秋のバラの花の違い

第二花壇にはほとんどバラが咲いていませんでしたが、第一花壇には、少しだけバラの花が咲いていました。

春と秋のバラの違いを見てみましょう。

【春】イーハトーブの風

【春】イーハトーブの風

【秋】イーハトーブの風

【秋】イーハトーブの風

【春】ノースフレグランス

【春】ノースフレグランス

【秋】ノースフレグランス

【秋】ノースフレグランス

秋の方が少し見頃が過ぎてしまったようで、秋にはそれほど綺麗なバラの花が見れませんでした。

花の数が少ないので、見頃を少しでも過ぎると、綺麗に咲いているバラを見つけるのが大変なくらいです。

【代々木公園】春と秋のバラの違いは?

代々木公園の春と秋のバラの違いを見てみましょう。

代々木公園では、「バラの園」でバラの花を見ることができます。

春の「バラの園」のバラの様子

春の「バラの園」のバラの様子

こちらが春のバラの園の様子です。

辺り一面、赤とピンクで華やかでした。

春の「バラの園」のバラの様子

こちらは、バラの園にあるアーチです。

アーチにからまったつるには、沢山のバラの花が咲いていました。

秋の「バラの園」のバラの様子

秋の「バラの園」のバラの様子

こちらが秋のバラの園の様子です。

秋バラの時期ですが、バラの花が見当たりません。

秋の「バラの園」のバラの様子

こちらのアーチにも、花はありませんでした。

中央のバラ花壇には少しだけバラの花が咲いていましたが、全体的に見ると、バラの花はほとんどないと言う状態でした。

代々木公園の春と秋のバラの花の違い

アーチやパーゴラにはほとんどバラが咲いていませんでしたが、芝生にある花壇には、少しだけバラの花が咲いていました。

春と秋のバラの違いを見てみましょう。

【春】芳純(ほうじゅん)

【春】芳純(ほうじゅん)

【秋】芳純(ほうじゅん)

【秋】芳純(ほうじゅん)

【春】聖火(せいか)

【春】聖火(せいか)

【秋】聖火(せいか)

【秋】聖火(せいか)

秋は、バラの花自体が殆ど咲いていなかったのですが、咲いている一部の秋のバラは、大きな花を咲かせており、形も色も綺麗でした。

東京の薔薇(バラ)の見頃|まとめ

東京のバラの見頃は、春と秋の2回ですが、秋は花が凄く少ないことがわかりました。

バラ園ごとに違いがあるので一概には言えないのですが、有料の庭園の場合、秋でもある程度の量のバラの花が咲いており、無料の公園などの場合、秋には花が殆どないところが多いような気がします。

秋は綺麗なバラを見つけるのが難しいので、よくわからない場合は春にバラを見に行った方が良さそうです。

秋でも綺麗なバラを見たい場合は、有料の施設内に行くと、バラを見られる可能性は高いと思います。

あわせて読みたい
東京の薔薇(バラ)園/ローズガーデン|バラの名所やおすすめスポットは? バラ園とは公園・庭園・植物園・その他各種施設に、大きなバラの花壇が設置された場所のことです。 東京近郊には、色々な所に、綺麗なバラを鑑賞できるバラ園があります...

東京旅行はどこに泊まろう?
東京には、素敵な一日を過ごせる宿泊施設がたくさんあります。
是非、「一休」で宿泊情報を確認してみて下さい!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次