北八ヶ岳ロープウェイで坪庭散策|気軽に登山気分を味わえます

北八ヶ岳ロープウェイで坪庭散策|気軽に登山気分を味わえます

北八ヶ岳ロープウェイで山頂まで行き、坪庭を散策して来ました。

八ヶ岳登山は大変ですが、ロープウェイに乗れば、気軽に登山気分を味わえます。

素敵な写真も一杯取れましたので、北八ヶ岳ロープウェイについて紹介したいと思います。

目次

北八ヶ岳ロープウェイで坪庭散策|気軽に登山気分を味わえます

北八ヶ岳ロープウェイで坪庭散策|気軽に登山気分を味わえます

北八ヶ岳ロープウェイは、標高1,771mの山麓(さんろく)駅から乗り、標高2,237mの坪庭(つぼにわ)駅まで約7分間で行くことができます。

山頂には、気軽に散策ができるように足元が整備された坪庭があり、自然のままの八ヶ岳の姿を見ることができます。

また、ロープウェイ山頂駅から「北横岳」への登山ルートもあり、登山客にも人気となっています。

北八ヶ岳ロープウェイ|無料の駐車場があります

北八ヶ岳ロープウェイ|無料の駐車場があります

こちらが駐車場です。

ロープウェイ乗り場には、駐車台数600台、24時間無料の駐車場があります。

北八ヶ岳ロープウェイ|山頂へ7分間の空中散歩

北八ヶ岳ロープウェイ|山頂へ7分間の空中散歩

ロープウェイの切符を買って、列に並んで待ちます。

ロープウェイの料金は、大人は往復2,100円、小学生までの子供は往復1,050円です。

片道切符や団体割引などもありますので、良く確認しましょう。

ロープウェイは、通常20分間隔で運転しています。

出発時間は00分、20分、40分になっています。

ロープウェイに乗り込んだら、山頂に出発です。

北八ヶ岳ロープウェイ|坪庭駅へ到着

北八ヶ岳ロープウェイ|坪庭駅へ到着

乗車時間は7分間のため、景色を見ているとあっという間に山頂の坪庭についてしまいます。

8月でも山頂の温度は20度程度。

山のふもとと気温が違いますので、上着を持って行った方が良いでしょう。

北八ヶ岳ロープウェイ|坪庭駅へ到着

こちらは北八ヶ岳の案内です。

今いる場所と、周りの様子を確認することができます。

北八ヶ岳ロープウェイ|坪庭自然園の散策

北八ヶ岳ロープウェイ|坪庭自然園の散策

坪庭には、一周約30分から40分でまわれる散歩道があります。

「順路」の表示に従って、向かって左側の道を進みます。

「順路」は、時計回りに周遊するコースになっています。

北八ヶ岳ロープウェイ|坪庭自然園の散策

少し歩くと、急な階段があります。

こちらの階段は45段あります。

散策路は安全ではありますが、急な坂もあります。

こちらの階段を上るのが難しい場合、この先にはいかない方が良いでしょう。

北八ヶ岳ロープウェイ|坪庭自然園の散策

しばらく歩くと、「第一休憩所」に着きます。

「第三休憩所より先、急な下り坂(階段)、足元に自信のない方はここで折り返して散策下さい。」の表示があります。

第一休憩所で、まだ4分の1くらいしか歩いていませんので、小さな子供や足に自信がない人は、こちらで折り返した方が良いです。

北八ヶ岳ロープウェイ|坪庭自然園の散策

更に進むと第二休憩所に着きます。

ここまで来ると、引き返してもそのまま進んでも、距離的にはそれほど変わらなくなってきます。

北八ヶ岳ロープウェイ|坪庭自然園の散策

周りの景色です。

ごつごつした岩に苔が生えており、自然のままの八ヶ岳を感じることができます。

散策路には、珍しい高山植物も生えていますが、持ち帰りは禁止の表示が所々に出ているので、持ち帰らないようにしましょう。

北八ヶ岳ロープウェイ|坪庭自然園の散策

更に進むと第三休憩所に着きます。

足元は整備されていますが、コンクリートではないので、滑ったりすることもあります。

北八ヶ岳ロープウェイ|坪庭自然園の散策

更に進むと、木で作られた橋があります。

北八ヶ岳ロープウェイ|坪庭自然園の散策

橋の上から見た景色です。

北八ヶ岳ロープウェイ|坪庭自然園の散策

更に橋を進みます。

北八ヶ岳ロープウェイ|坪庭自然園の散策

橋が終わると、40段の急な下り階段があります。

手すりもありますが、足元に気を付けて歩く必要があります。

北八ヶ岳ロープウェイ|坪庭自然園の散策

更に進むと、ロープウェイ乗り場が見えてきます。

一周、約30分でした。

7歳の子供がいましたが、子供の足でも30分で一周できました。

北八ヶ岳ロープウェイ|展望台 スカイアイ2237

北八ヶ岳ロープウェイ|展望台 スカイアイ2237

坪庭駅のロープウェイ乗り場には、スカイアイ2237という展望台があります。

こちらは、展望台から坪庭を見た風景です。

北八ヶ岳ロープウェイ|展望台 スカイアイ2237

こちらは、展望台から山を見た風景です。

緑色の山の奥に、青い山の連なりが見え、とても綺麗した。

青い山の左から2つ目が赤岳と書いてありましたが、どれか見分けるのが難しかったです。

なお、ロープウェイ乗り場から展望台に行く途中に、「山頂売店・喫茶 山のカフェ2237(山頂駅)」というお店があります。

「こけもも」を使用したお土産が人気で、喫茶コーナーではコーヒーやこけももジュースなどを飲むこともできます。

疲れた場合はこちらで休憩をしていきましょう。

北八ヶ岳ロープウェイ|山麓駅へ下山

北八ヶ岳ロープウェイ|山麓駅へ下山

登りとは逆方向のロープウェイに乗って下山します。

北八ヶ岳ロープウェイ|山麓駅へ下山

夕方にロープウェイに乗ったので、山にはピンクの夕焼けがかかっていました。

ロープウェイを降りると、「売店 かもしか(山麓駅)」があります。

こちらでは、各種お土産を購入する事ができます。

「こけもも」のお土産も買うことができますので、こちらもチェックしておきましょう。

北八ヶ岳ロープウェイで坪庭散策|気軽に登山気分を味わえます|まとめ

いかがでしたでしょうか?

北八ヶ岳ロープウェイを使うと、気軽に登山気分を味わうことができます。

山頂の坪庭は、道が急になっている個所もありますが、小学生以上の子供であれば30分程度で一周することは可能だと思います。

八ヶ岳には登ってみたいけど、本格的な登山をするのは難しい場合、ロープウェイで気軽に登山気分を味わってしまうのがお勧めです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる