亀戸天神の梅|梅の見頃や開花状況、梅まつりの様子を紹介します

亀戸天神の梅|梅の見頃や開花状況、梅まつりの様子を紹介します

亀戸天神は、梅の名所として有名です。

梅の咲く季節になると、亀戸天神の境内の一体が、白やピンクの梅の花で埋め尽くされます。

今回は、亀戸天神の梅を紹介したいと思います。

目次

亀戸天神の梅

亀戸天神の梅

亀戸天神の御祭神である菅原道真公は、梅の花を好み、多くの梅の和歌を読んでいます。

そのため、境内には300本以上の梅の木が植えられています。

梅の見頃の時期になると、境内一帯は白やピンクの梅の花で埋め尽くされます。

亀戸天神の梅の見頃や開花状況

亀戸天神の梅の見頃や開花状況

亀戸天神の梅の見頃は、2月中旬から3月上旬です。

梅の開花時期は、毎年気候によって異なります。

残念ながら、2020年現在では、亀戸天神のホームページには、リアルタイムで梅の開花状況は掲示されていませんでした。

亀戸天神のホームページには、その年の梅まつりの期間が掲載されています。

その期間を見つつ、リアルタイムで梅の開花状況を掲示しているTwitterやホームページを参考にしながら、梅の開花状況を確認してください。

なお、私は湯島天神と合わせて亀戸天神を見に行きましたが、湯島天神の梅が満開の日は、亀戸天神の梅は満開でした。

あわせて読みたい
湯島天神(天満宮)の梅|見頃はいつ?花の写真や梅まつりの様子を紹介 湯島天神は、東京都文京区湯島にある神社です。 学問の神様をお祀りする神社として有名ですが、梅の季節になると、神社一帯が美しい梅の花に彩られます。 今回は、湯島...

亀戸天神の梅まつり

亀戸天神の梅まつり

毎年2月上旬から3月上旬まで、亀戸天神では梅まつりが開催されます。

梅まつりの開催期間は、亀戸天神の公式ホームページに掲載されています。

亀戸天神の梅まつりの様子|太鼓橋(男橋)周辺の梅

亀戸天神の梅まつりの様子|太鼓橋(男橋)周辺の梅
(撮影日:2022/3/7)

亀戸天神の真っ赤な鳥居をくぐると、真っ赤な太鼓橋(男橋)があります。

その太鼓橋(男橋)の前を時計回りに回ると、ピンクのしだれ梅を沢山見ることができます。

満開のピンクのしだれ梅の先に太鼓橋(男橋)を見ると、ピンクの梅と赤い橋がマッチして、とても素敵な写真を撮ることができます。

亀戸天神の梅まつりの様子|太鼓橋(男橋)周辺の梅
(撮影日:2022/3/7)

こちらは、満開のピンクのしだれ梅です。

空から降り注ぐように咲く梅の花は、非常に見ごたえがあります。

亀戸天神の梅まつりの様子|太鼓橋(男橋)周辺の梅
(撮影日:2022/3/7)

ピンクのしだれ梅の左には、紅色の梅の木もあります。

亀戸天神の梅まつりの様子|太鼓橋(男橋)周辺の梅
(撮影日:2022/3/7)

空を覆いつくすような満開の紅梅は、空の水色によく映えます。

亀戸天神の梅まつりの様子|太鼓橋(男橋)周辺の梅
(撮影日:2022/3/7)

こちらは鳥居から太鼓橋(男橋)を渡り、橋の上から本殿を見た景色です。

橋の向こうには、本殿まで梅の木が続いています。

亀戸天神の梅まつりの様子|太鼓橋(男橋)周辺の梅
(撮影日:2022/3/7)

左側を見ると、梅林の向こうには、東京スカイツリーが見えています。

亀戸天神の梅まつりの様子|太鼓橋(男橋)周辺の梅
(撮影日:2022/3/7)

橋を降りると、池の周りにも沢山の梅が咲いていました。

亀戸天神の梅まつりの様子|平橋周辺の梅

亀戸天神の梅まつりの様子|平橋周辺の梅
(撮影日:2022/3/7)

太鼓橋(男橋)の先には、真っ赤な平橋があります。

亀戸天神の梅まつりの様子|平橋周辺の梅
(撮影日:2022/3/7)

平橋の右側には、大きな梅の木があり、沢山の白い花を咲かせていました。

亀戸天神の梅まつりの様子|平橋周辺の梅
(撮影日:2022/3/7)

橋の周りには大きな池があり、池に向かって梅が枝を伸ばしていました。

亀戸天神の梅まつりの様子|平橋周辺の梅
(撮影日:2022/3/7)

この辺りの梅は、ほぼ満開の状態で、所狭しと梅の花が咲き誇っていました。

亀戸天神の梅まつりの様子|弁天社周辺の梅

亀戸天神の梅まつりの様子|弁天社周辺の梅
(撮影日:2022/3/7)

弁天社の隣には、一本だけですが、濃い紅色の綺麗な梅の花が咲いていました。

亀戸天神の梅まつりの様子|弁天社周辺の梅
(撮影日:2022/3/7)

振り返ると、池の前には、真っ白な白加賀が沢山咲いていました。

亀戸天神の梅まつりの様子|太鼓橋(女橋)周辺の梅

亀戸天神の梅まつりの様子|太鼓橋(女橋)周辺の梅
(撮影日:2022/3/7)

平橋の先には、太鼓橋(女橋)があります。

足の周りには、白や紅色の梅の花が咲いていました。

亀戸天神の梅まつりの様子|太鼓橋(女橋)周辺の梅
(撮影日:2022/3/7)

紅色の梅の花は、ほぼ満開の状態でした。

亀戸天神の梅まつりの様子|太鼓橋(女橋)周辺の梅
(撮影日:2022/3/7)

池の前には白い梅の花が咲き、こちらもほぼ満開の状態でした。

亀戸天神の梅まつりの様子|太鼓橋(女橋)周辺の梅
(撮影日:2022/3/7)

こちらは、太鼓橋(女橋)を渡り終え、本殿側から太鼓橋(女橋)見たところです。

太鼓橋(女橋)の向こうには、白とピンク色の梅の花が見えました。

亀戸天神の梅まつりの様子|太鼓橋(女橋)周辺の梅
(撮影日:2022/3/7)

となりの道から、太鼓橋(女橋)見たところです。

太鼓橋(女橋)の周りには、綺麗な梅の花が咲いているのが見えました。

亀戸天神の梅まつりの様子|本殿周辺の梅

亀戸天神の梅まつりの様子|本殿周辺の梅
(撮影日:2022/3/7)

こちらは本殿です。

本殿の左側には、白い梅、右側には紅色の梅の花が咲いていました。

亀戸天神の梅まつりの様子|本殿周辺の梅
(撮影日:2022/3/7)

こちらは、本殿前の白い梅の花です。

沢山の絵馬の上に、満開の白い梅の花が咲いていました。

亀戸天神の梅まつりの様子|本殿周辺の梅
(撮影日:2022/3/7)

本殿の右側の、紅色の梅の花です。

こちらも、絵馬の上に、鮮やかな紅色の梅の花が咲いていました。

亀戸天神の梅まつりの様子|本殿周辺の梅
(撮影日:2022/3/7)

白い梅の花の少し左側には、東京スカイツリーが見えました。

亀戸天神の梅まつりの様子|五歳菅公像周辺の梅

亀戸天神の梅まつりの様子|五歳菅公像周辺の梅
(撮影日:2022/3/7)

五歳菅公像の周りにも、梅の花が咲いていました。

こちらの碑石には菅原道真が、5歳の時に詠んだ梅の和歌が刻まれています。

美しいや 紅の色なる梅の花 あこが顔にも つけたくぞある

亀戸天神の梅まつりの様子|御嶽神社周辺の梅

亀戸天神の梅まつりの様子|御嶽神社周辺の梅
(撮影日:2022/3/7)

御嶽神社の前にも、沢山の梅の木が植えられていました。

亀戸天神の梅まつりの様子|御嶽神社周辺の梅
(撮影日:2022/3/7)

御嶽神社の左側には、紅色の梅の花が咲いていました。

亀戸天神の梅まつりの様子|御嶽神社周辺の梅
(撮影日:2022/3/7)

御嶽神社の右側には、白やピンクの梅の花が咲いていました。

亀戸天神の梅まつりの様子|御嶽神社から鳥居への参道周辺の梅

亀戸天神の梅まつりの様子|御嶽神社から鳥居への参道周辺の梅
(撮影日:2022/3/7)

御嶽神社から鳥居へ向かう参道には、沢山の梅の木が植えられています。

亀戸天神の梅まつりの様子|御嶽神社から鳥居への参道周辺の梅
(撮影日:2022/3/7)

碑石の前に植えられたたくさんの梅の木は、白やピンクの綺麗な花を咲かせていました。

亀戸天神の梅まつりの様子|紅梅殿周辺の梅

亀戸天神の梅まつりの様子|紅梅殿周辺の梅
(撮影日:2022/3/7)

紅梅殿の周りにも、白やピンクの梅の花がたくさん咲いていました。

亀戸天神の梅まつりの様子|紅梅殿周辺の梅
(撮影日:2022/3/7)

道の反対側には、大きな白いしだれ梅がありました。

亀戸天神の梅まつりの様子|紅梅殿周辺の梅
(撮影日:2022/3/7)

空から降り注ぐように咲いている沢山の白い梅の花は、非常に美しくて豪華でした。

亀戸天神の梅|まとめ

いかがでしたでしょうか?

亀戸天神は、境内がそれほど広くないので、10分もあれば一周できてしまうくらいです。

その境内の中には、いたるところに梅の木が植えられており、ちょうど見ごろの時期に亀戸天神に行くと、境内は梅の花だらけになります。

亀戸天神は、電車の駅から少し遠いのが難点ですが、所狭しと咲き誇る白やピンクの梅の花は圧倒的で、無料でこんなに綺麗な花をたくさん見られるのは、本当にお得だと思います。

梅が満開の時期に亀戸天神に行くと、非常に満足度の高い景色を見ることができます。

梅の花が好きな方は、是非行ってみてください。

あわせて読みたい
東京の梅(梅園・梅林)の名所|梅が綺麗なスポットや梅まつりの情報 東京には、綺麗な梅の花が鑑賞できる梅の名所がたくさんあります。 公園や庭園、神社やお寺の周りには、梅の木が植えられているところが沢山あります。 そして、梅の季...

東京旅行はどこに泊まろう?
東京には、素敵な一日を過ごせる宿泊施設がたくさんあります。
是非、「一休」で宿泊情報を確認してみて下さい!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる