沖縄の伊芸サービスエリア(上り)で一休憩|物見台からの景色が素敵

沖縄の伊芸サービスエリア(上り)で一休憩|物見台からの景色が素敵

沖縄の高速道路には、上りと下りそれぞれに2つずつ、サービスエリアがあります。

沖縄旅行からの帰り道、那覇空港に向かう高速道路の途中で、伊芸サービスエリアに立ち寄りました。

普通の小さなサービスエリアだと思ったところ、沖縄らしい外観のお店と絶景の物見台がありました。

今回は、沖縄の伊芸サービスエリア(上り)の様子を紹介したいと思います。

目次

沖縄の伊芸サービスエリア(上り)とは?

沖縄の伊芸サービスエリア(上り)とは?

伊芸サービスエリアは、高速道路を車で許田ICから那覇に向かう途中、最初にあるサービスエリアです。

サービスエリアの規模は小さめですが、都会のように車が多いわけではないので、そんなに混雑していませんでした。

沖縄の伊芸サービスエリア(上り)とは?

伊芸サービスエリアのある場所は、沖縄本島の真ん中、やや南寄りあたりです。

沖縄の伊芸サービスエリア(上り)|店内の様子

沖縄の伊芸サービスエリア(上り)|店内の様子

車で高速道路を走っているとき、少し疲れを取ろうかと、伊芸サービスエリアに入りました。

比較的小さなサービスエリアですが、駐車スペースと小さなお店がありました。

沖縄らしい赤瓦の屋根に、シーサーが乗っており、とても情緒ある雰囲気でした。

店内では食事もとれ、ブルーシールのアイスも食べられます。

早速、中に入ってみました。

沖縄の伊芸サービスエリア(上り)|店内の様子

店内はコンビニのような大きさで、所狭しと色々なお土産が並んでいました。

沖縄の伊芸サービスエリア(上り)|店内の様子

冷えた飲み物などもあるので、喉が渇いた場合は、こちらで飲み物を買って行くこともできます。

沖縄の伊芸サービスエリア(上り)|店内の様子

店舗の中には沖縄の工芸品も並んでいました。

工芸品の前には「沖縄県工芸士認定証」も飾られており、しっかりと選別された工芸品であることがわかります。

沖縄の伊芸サービスエリア(上り)|店内の様子

売店のさらに奥には、見晴らしの良さそうな小さなレストランがありました。

事前に食券を買って入るタイプのレストランです。

涼しい店内で一休みしたかったのですが、食事を取る予定もなく、勝手に席に座っていいような雰囲気もなかったので、外に出てみることにしました。

沖縄の伊芸サービスエリア(上り)|屋外の様子

沖縄の伊芸サービスエリア(上り)|屋外の様子

こちらが、伊芸サービスエリアの屋外の様子です。

8月に沖縄に旅行に行ったため、外はものすごく暑かったのですが、天気が良かったので見晴らしが最高でした。

小さなヤシの木の奥に、沖縄の美しい海が延々と広がっていました。

沖縄の伊芸サービスエリア(上り)|屋外の様子

お店の周りには、ベンチがたくさんありました。

日陰になっているところも多いので、ベンチで休むこともできます。

さらに奥の方には、小さな建物がありました。

沖縄の伊芸サービスエリア(上り)|「伊芸S.A物見台」からの景色

沖縄の伊芸サービスエリア(上り)|「伊芸S.A物見台」からの景色

奥の方に見えた小さな建物には、「伊芸S.A物見台」と書いてありました。

物見台とは、遠くを見渡すために設けた、高い台のことです。

沖縄の伊芸サービスエリア(上り)|「伊芸S.A物見台」からの景色

「伊芸S.A物見台」に登ってみると、辺り一面に沖縄の海が広がっています。

緑も多く、海も広く、空も青く、予想していなかった素晴らしい景色に驚きました。

沖縄の伊芸サービスエリア(上り)|「伊芸S.A物見台」からの景色

物見台からは、180度以上、沖縄の海が見渡せます。

こんなところから、沖縄の美しいエメラルドグリーンの海を眺められるとは思いませんでした。

ちょっと一休憩しようというくらいの軽い気持ちで訪れたサービスエリアですが、予想外の美しい景色に感動しました。

沖縄の伊芸サービスエリア(上り)で一休憩|まとめ

いかがでしたでしょうか?

伊芸サービスエリアは、わざわざ観光のために立ち寄るほどの場所ではありません。

でも、沖縄に旅行に来ると、何日間か沖縄に滞在することになると思います。

旅の疲れも出ると思いますので、疲れた時は無理せず休憩する方がいいと思います。

伊芸サービスエリアは、そんなひと休憩の時間を、楽しい時間に変えてくれる素敵なサービスエリアでした。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる