藤子・F・不二雄ミュージアムの楽しみ方|ドラえもんと過ごす一日

藤子・F・不二雄ミュージアムの楽しみ方|ドラえもんと過ごす一日

藤子・F・不二雄ミュージアムは、神奈川県川崎市にある、ドラえもんの作者として有名な漫画家、藤子・F・不二雄(藤本弘)の描いた漫画の原画や、藤子・F・不二雄に関連する資料を展示する博物館です。

ミュージアムの中にはカフェ・ミニシアター・広場などが併設され、子供も大人も楽しめる博物館となっています。

目次

藤子・F・不二雄ミュージアムの楽しみ方

藤子・F・不二雄ミュージアムの楽しみ方

日本人ならきっと誰でも知っているドラえもん。

そのドラえもんの作者、藤子・F・不二雄の博物館が、神奈川県川崎市にあります。

子供が大好きなドラえもんですが、大人もちょっぴり懐かしい、みんなで楽しめる博物館となっています。

今回は、そんな藤子・F・不二雄ミュージアムを紹介したいと思います。

藤子・F・不二雄ミュージアムへの入場|事前にチケットの購入が必要

藤子・F・不二雄ミュージアムへの入場|事前にチケットの購入が必要

藤子・F・不二雄ミュージアムに行ってみようと思ったら、まず、最初にしなければいけないのはチケットの購入です。

藤子・F・不二雄ミュージアムのチケットは、ローソン各店で購入することができます。

藤子・F・不二雄ミュージアムに直接行ってもチケットは購入できませんので、十分に気を付けてください。

藤子・F・不二雄ミュージアムへのアクセス

藤子・F・不二雄ミュージアムへのアクセス

藤子・F・不二雄ミュージアムには専用の駐車場はありません。

車で行く場合は、近くのコインパーキングなどに停める必要があります。

予約のできる駐車場もありますので、事前に確認しておきましょう。

電車で行く場合は、小田急線・JR南武線登戸駅から専用のバスが出ていますので、こちらを利用するのが便利です。

バスは10分~15分間隔で運行しており、10分程度で藤子・F・不二雄ミュージアムに着きます。

バスは有料で、川崎バスの運行料金がかかります。

あわせて読みたい
藤子・F・不二雄ミュージアムへのアクセス|直行バスが便利です 藤子・F・不二雄ミュージアムには専用の駐車場はありません。 近くの駐車場に停めたり、市営バスや徒歩で行く方法もありますが、初めての人は、登戸から直行のバスに乗...

藤子・F・不二雄ミュージアムのマップ

藤子・F・不二雄ミュージアムのマップ

藤子・F・不二雄ミュージアムは3階建ての建物で、3階からは屋上広場に行くことができます。

1Fは入口です。

展示室では、藤子・F・不二雄先生の描いた漫画の原画を見ることができます。

残念ながら、展示室では写真を撮ることはできません。

また、藤子・F・不二雄先生の部屋が再現されており、机や大量の書物などが飾られています。

2Fは引き続き展示室があります。

他にも、漫画コーナー・シアターなどもあります。

3Fはカフェです。

建物から出ると、屋上広場につながっています。

屋上広場では、藤子・F・不二雄先生の描いた色々なキャラクターに会うことができます。

藤子・F・不二雄ミュージアム2F|Fシアター

藤子・F・不二雄ミュージアム2F|Fシアター

Fシアターでは、藤子・F・不二雄ミュージアムでしか見られない、短編のアニメを見ることができます。

上映時間は約15分、入場券で一人1回、無料でアニメを見ることができます。

アニメは不定期で変更になりますので、何度か藤子・F・不二雄ミュージアムに行くと、違った作品が見られるかもしれません。

藤子・F・不二雄ミュージアム2F|きれいなジャイアン(きこりの泉)

藤子・F・不二雄ミュージアム2F|きれいなジャイアン(きこりの泉)

藤子・F・不二雄ミュージアム2Fでは、きれいなジャイアンに会うことができます。

きれいなジャイアントは、ドラえもんの秘密道具「きこりの泉」で出てきたジャイアンの事です。

漫画のストーリーはこんな感じです。

「きこりの泉」に物を入れると女神が現れ、「あなたが落としたものはこれですか?」と尋ねてきます。
そこで、正直に自分の落としたものを言うと、元よりも良いものが女神からもらえます。
より良いものをもらおうとジャイアンが色々な物を泉に入れようとしますが、自分が泉に落ちてしまいます。
ここで、女神と一緒にきれいなジャイアンが登場します。
「あなたたちが落としたのはこのきれいなジャイアンですか?」
と女神が訪ね、ドラえもんとのび太が
「いえ、もっときたないの!」
と答えたため、
「あなたたちは正直ですね!ごほうびに、このきれいなジャイアンをあげましょう。」
と、きれいなジャイアンを差し出そうとし、元のジャイアンは
「汚い俺はどうなるんだ~!?」
と叫ぶこととなります。

顔以外はジャイアンそのものなのに、顔だけが綺麗という衝撃的な容姿が人気のようで、一緒に写真を撮ろうと長蛇の列ができることもあります。

藤子・F・不二雄ミュージアム2F|のび太君の家

藤子・F・不二雄ミュージアム2F|のび太君の家

藤子・F・不二雄ミュージアム2Fには、「みんなのひろば」という皆で楽しめるスペースがあります。

みんなの広場の中心には、なんと、のび太君の家の模型が。

藤子・F・不二雄ミュージアム2F|のび太君の家

反対からのび太君の家を見ると、のび太君の部屋も見れます。

家の前においてある専用のタブレットを使うと、家の中にドラえもんとのび太君を見ることができます。

本当にのび太君の家を除いているようで楽しいですね。

藤子・F・不二雄ミュージアム2F|ガチャガチャ

藤子・F・不二雄ミュージアム2F|ガチャガチャ

藤子・F・不二雄ミュージアム2Fには、透明のドラえもんとドラミちゃんの人形の中におもちゃが入ったガチャガチャが2つあります。

1回400円で、藤子・F・不二雄ミュージアム限定の人形が手に入ります。

ドラえもんのガチャガチャの中身は、「ドラえもん・ドラミちゃん・ぽこニャン・パーマン」、ドラミちゃんのガチャガチャの中身は、「ドラえもん、コロ助、チンプイ・ウメ星デンカ」でした。

藤子・F・不二雄ミュージアム2F|スタンプメーカー

藤子・F・不二雄ミュージアム2F|スタンプメーカー

藤子・F・不二雄ミュージアム2Fには、オリジナルスタンプが作れるスタンプメーカーがあります。

事前に1000円でスタンプ台(赤もしくは青のインク)を購入し、スタンプメーカーで自分のオリジナルスタンプを作成します。

作り方は簡単です。

最初に、デザインパターンを選び、さらに好きなキャラクターを追加することもできます。

文字を入力することもできるので、自分の名前を入れたり、来館日を入れたりします。

絵や文字の大きさや位置は調整できるので、自分の好きな場所に好きな大きさで絵や文字を入れます。

後は事前に購入したスタンプ台をセットし、ボタンを押すと、1分程度でスタンプの完成です。

藤子・F・不二雄ミュージアム2F|まんがコーナー

藤子・F・不二雄ミュージアム2F|まんがコーナー

藤子・F・不二雄ミュージアム2Fにはドラえもんの漫画コーナーがあります。

通常の本屋で買えるドラえもんの漫画と同じ本が、ずらりと並べられています。

無料なので好きなだけ読むことができますが、読みふけってしまうと、ここだけで何時間も使ってしまいます。

藤子・F・不二雄ミュージアム3F|カフェ

藤子・F・不二雄ミュージアム3F|カフェ

藤子・F・不二雄ミュージアム3Fには、アニメのキャラクターがデザインされた食事やデザートが食べられるカフェがあります。

館内のレストランはここ一つなので、食事時はかなり混雑します。

可愛いキャラクターのデザインされた食事は写真映えしますし、それだけでなく、料理も結構美味しいです。

あわせて読みたい
藤子・F・不二雄ミュージアムのレストラン|ミュージアムカフェ 藤子・F・不二雄ミュージアムには、「ミュージアムカフェ」と言う名のレストランがあります。 こちらのカフェでは、藤子・F・不二雄の描いたかわいいキャラクターが描か...

藤子・F・不二雄ミュージアム3F|はらっぱ

藤子・F・不二雄ミュージアム3F|はらっぱ

藤子・F・不二雄ミュージアム3Fには、「はらっぱ」という名前の広場があります。

はらっぱには、藤子・F・不二雄の作品のキャラクターの像が沢山あり、一緒に写真を取ることもできます。

お土産屋さんや座る場所もあるので、何か食べたり飲んだりすることもできます。

あわせて読みたい
藤子・F・不二雄ミュージアムのはらっぱ|どこでもドアもあります! 藤子・F・不二雄ミュージアムの3Fには、「はらっぱ」という名前の広場があります。 3Fと言っても、3Fから出ると山に囲まれた広場で、普通のビルの上にある屋上広場と...

藤子・F・不二雄ミュージアム|お土産

藤子・F・不二雄ミュージアム|お土産

藤子・F・不二雄ミュージアムには、お土産を買う場所が2か所あります。

一つ目が3Fにある「ギフトコーナー 藤子屋」、もう一つが、1Fの出口前にある「ミュージアムショップ」です。

「ギフトコーナー 藤子屋」と「ミュージアムショップ」では売っているものが異なり、両方のお店に同じ物はほとんど置いてありませんので、欲しいものがあったらその場で買ってしまった方が良いと思います。

あわせて読みたい
藤子・F・不二雄ミュージアムのお土産|どら焼きも売っています せっかく藤子・F・不二雄ミュージアムに行ったのだから、お土産を買って帰りたい。 でも、どんなお土産があるのでしょうか? 藤子・F・不二雄ミュージアムには、お土産...

藤子・F・不二雄ミュージアムの楽しみ方|まとめ

いかがでしたでしょうか?

藤子・F・不二雄ミュージアムは、大人も子供も楽しめる、楽しい博物館です。

残念なことに今回写真を撮れなかった展示室には、藤子・F・不二雄が描いた貴重な原画が沢山飾られています。

また、藤子・F・不二雄の愛用の机とコレクションアイテムが展示されていたり、藤子・F・不二雄の歴史なども紹介されています。

興味のある方は、是非一度、足を運んでみて下さい。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる