代々木公園の見どころ|オリンピック終了後に選手村を整備した公園

代々木公園の見どころ|オリンピック終了後に選手村を整備した公園

代々木公園は、東京都渋谷区にある公園です。

1964年の東京オリンピックで選手村となり、オリンピック終了後は森林公園として整備されました。

代々木公園の敷地は54ヘクタール、東京ドーム約11個分で、東京23区内の公園の中では5番目に広い公園となっています。

今回は、代々木公園の見どころを紹介したいと思います。

目次

代々木公園の見どころ

代々木公園の見どころ

代々木公園は、東京都渋谷区という都会のど真ん中にあるにも関わらず、敷地がとても広い公園となっています。

広い公園の中にはたくさんの木が茂り、池などもあります。

また公園内には、記念碑や像などもたくさん設置されています。

広い広場もたくさんあり、鳥を見たり花などの植物を見たりすることもできます。

広い公園の中には、たくさんの見どころがあります。

代々木公園の園内マップ(地図)

代々木公園の園内マップ(地図)

こちらは、原宿門から入ってすぐの所にある園内マップ(地図)です。

広い敷地内には、所々に現在地の印がついた園内マップ(地図)の看板が立っています。

敷地が広いので迷わないように、先に園内マップ(地図)を確認しておきましょう。

こちらの園内マップ(地図)を見てわかる通り、公園内の至る所に、色々な記念碑や像などが設置されています。

※代々木公園入口へのアクセスは、下記の記事を参照してください。

あわせて読みたい
代々木公園入口へのアクセス|最寄り駅は原宿・明治神宮前・代々木公園 代々木公園は、東京都渋谷区にある公園です。 代々木公園の敷地は東京ドーム約11個分で、非常に広い公園となっています。 代々木公園の周りには、いくつか電車の駅があ...

代々木公園の見どころ|記念建造物・記念碑・像など

代々木公園には、記念建造物・記念碑・像などがたくさん設置されています。

代々木公園の時計塔

代々木公園の時計塔

こちらは、代々木公園原宿門の前に立っている時計塔です。

とても目立つ時計塔なので、待ち合わせ場所としてよく使われます。

代々木公園のオリンピック記念の宿舎|選手村の一部が残っています

代々木公園のオリンピック記念の宿舎|選手村の一部が残っています

こちらは、オリンピック記念の宿舎です。

1964年に東京オリンピックが開催された時、代々木公園は選手村として利用されました。

こちらは、オランダ選手の宿舎として利用されていた施設です。

オリンピック終了後も、オリンピックを記念して残されています。

代々木公園の国土緑地化運動の碑

代々木公園の国土緑地化運動の碑

こちらは国土緑地化運動の碑です。

第二次世界大戦の影響で、日本の国土は荒廃し、森林緑地の喪失を招きました。

「国民の繁栄は緑と共にある」という理念のもと、国土の緑化が進められてきました。

国土緑地化運動の碑は、国土緑化運動の由来を記念して設置されました。

代々木公園のしあわせの像

代々木公園のしあわせの像

こちらは、しあわせの像です。

しあわせの像は、創業71周年を迎えた株式会社電通が、国民共有の財産である放送事業の発展に尽力された先達の放送功労者たちを讃えるために建設した象です。

代々木公園のケツァルコアトルの像

代々木公園のケツァルコアトルの像

こちらは、ケツァルコアトルの像です。

ケツァルコアトルは、アステカ神話の文化神・農耕神です。

この像は、メキシコの当時のサリナス大統領夫人の来日記念として、1990年11月にメキシコ政府から送られました。

代々木公園の昭憲皇太后大喪儀葬場殿跡

代々木公園の昭憲皇太后大喪儀葬場殿跡

こちらは、昭憲皇太后大喪儀葬場殿跡です。

1914年に、昭憲皇太后が崩御され、大喪の諸儀が執り行われました。

翌年、昭憲皇太后一年祭にあたり、伏見桃山東陵の遥拝式がこの地で行われ、その後、葬場殿の跡地を保存し、昭憲皇太后の事績を後世に伝えてゆくため、碑の建立が行われました。

代々木公園の十四烈士の碑

代々木公園の十四烈士の碑

こちらは、代々木公園の十四烈士の碑です。

1945年8月25日、大東塾の14名は、敗戦を詫びて割腹自決を行いました。

大東塾は、1939年に影山正治が中心となって結成された右翼団体です。

代々木公園の日本航空始之碑

代々木公園の日本航空始之碑

こちらは、代々木公園の日本航空始之碑 です。

ここが、日本初飛行の地とされています。

1910年(明治43年)、代々木練兵場であったこの地で、徳川陸軍大使と日野陸軍大使が飛行に成功し、これが、日本航空史上、最初の飛行となりました。

代々木公園の見どころ|広場・野鳥・植物・展望台など

代々木公園には広い広場がたくさんあり、野鳥や色々な植物を見ることが出来ます。

また、展望台から公園の様子を見ることもできます。

代々木公園のオリーブ広場

代々木公園のオリーブ広場

こちらはオリーブ広場です。

並木にオリーブが植えられていたことから、オリーブ広場と呼ばれるようになったそうです。

広い広場の中では、子供たちが楽しそうに走り回っていました。

代々木公園の閲兵式の松

代々木公園の閲兵式の松

こちらは閲兵式(えっぺいしき)の松です。

代々木公園がかつて陸軍の代々木練兵場であった時代、観兵が行われていました。

親閲に際し、天皇陛下が傍らに立たれたと伝わるこの黒松は、閲兵式の松と呼ばれています。

この松は、高さが12メートルもあります。

代々木公園のバードサンクチュアリ

代々木公園のバードサンクチュアリ

こちらは、バードサンクチュアリです。

このバードサンクチュアリは、人間と野鳥たちが共存できるようにと作られたものだそうです。

こちらでは池の水を飲んだり、池で水浴びをする野鳥たちを見ることができます。

代々木公園のバードサンクチュアリ

空を見上げると、鳥たちが自由に飛び回ってるのを見ることができました。

代々木公園の展望デッキ

代々木公園の展望デッキ

こちらは展望デッキです。

渋谷門の出口につながる歩道橋の上が、展望デッキになっています。

赤と青の派手な柄が描かれた歩道橋のため、渋谷門を通ればすぐに分かります。

代々木公園の展望デッキ

展望デッキの上からは、代々木公園やその向こうのビルなどまで見ることができます。

代々木公園のバラの園

代々木公園のバラの園

こちらはバラ園です。

バラの見頃は春と秋です。

春は5月中旬頃~6月上旬頃、秋は10月中旬頃~11月上旬頃に、合わせて50種類以上、約700株のバラを見ることができます。

あわせて読みたい
代々木公園のバラ園(ローズガーデン)|薔薇の見頃は春と秋 代々木公園は、東京都渋谷区にある公園です。 こちらの公園は、誰でも無料で入ることができる施設となっています。 東京ドーム約11個分と言われる広大な敷地には、色々...

代々木公園の花の小径

代々木公園の花の小径

こちらは花の小径です。

渋谷門から原宿門にかけて、何本もの小径が交差しています。

小径の周りには、小さな花が沢山咲いています。

代々木公園の噴水池

代々木公園の噴水池

こちらは噴水池です。

中央広場の南側に、大きな池があります。

代々木公園の噴水池

池の中には、泳いでいる鴨を見ることができました。

代々木公園の売店

代々木公園の売店

こちらは参宮橋門近くの売店です。

屋根のついた休憩所があり、売店では軽食や飲み物・アイスなどを買うことができます。

代々木公園の売店

売店には、公園内で気軽に食べれるような軽食が色々と売られています。

代々木ドッグとキャラメルラテを、ベンチに座りながらいただいてみました。

代々木公園のベンチ|三本きのこの休憩舎など、ベンチが沢山

代々木公園のベンチ|三本きのこの休憩舎など、ベンチが沢山

代々木公園にはベンチがたくさんあります。

こちらは、三本きのこの休憩舎という特徴的なベンチです。

これは、幼児や学童の子供たちなどの団体活動に利用してもらうことを目的に設置されたそうです。

代々木公園のベンチ|三本きのこの休憩舎など、ベンチが沢山

公園内には、いたるところにベンチがあります。

木陰にあるベンチでは、ゆっくりと休みながら、代々木公園の自然を眺めることができます。

代々木公園のベンチ|三本きのこの休憩舎など、ベンチが沢山

こちらは売店のベンチです。

売店で食べ物を買い、ベンチに座ってゆっくりと食べることもできます。

代々木公園のドッグラン

代々木公園のドッグラン

こちらはドッグランです。

このドッグランの中では、犬たちを自由に遊ばせることができます。

このドッグランは登録制です。

ドッグランを利用するためには、事前に代々木公園サービスセンター窓口にて登録をする必要があります。

代々木公園のサイクリングロード|レンタサイクルがあります

代々木公園のサイクリングロード|レンタサイクルがあります

代々木公園にはレンタサイクルがあります。

サイクリングセンターに行き、有料で自転車を借りることができます。

代々木公園内にはサイクリングコースがあり、借りた自転車でサイクリングコースでのサイクリングを楽しむことができます。

代々木公園の紅葉|真っ黄色のイチョウと真っ赤なもみじが綺麗です

代々木公園の紅葉|真っ黄色のイチョウと真っ赤なもみじが綺麗です

秋になると、代々木公園のイチョウの木が黄色く、もみじは赤く色づきます。

新宿門近くにあるイチョウ並木周辺では、沢山のイチョウが真っ黄色に黄葉します。

イチョウの葉が落ちた後は、辺り一面、イチョウの絨毯で黄色く埋め尽くされます。

中央広場とその周辺は、真っ黄色のイチョウと真っ赤なもみじで埋め尽くされます。

広い公園内のいたる所で、美しい紅葉を見ることができます。

あわせて読みたい
代々木公園の紅葉|見頃や見どころ、紅葉が綺麗に見える場所は? 代々木公園は、東京都渋谷区にある公園です。 原宿駅など大きな駅のすぐ近くにある公園ですが、公園の面積は非常に広く、公園内にはたくさんの木が植えられています。 ...

代々木公園の見どころ|まとめ

いかがでしたでしょうか?

代々木公園はとても広い公園です。

そして、その広い公園を歩いてみると、色々な記念碑や像などがあるのに気付きます。

代々木公園には、歴史を感じることができる色々な建造物があります。

またこの公園では、都会とは思えないような自然と触れ合うことができます。

入場料もかからない都会のオアシスですので、ご興味のある方は、是非一度、代々木公園に行ってみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる