ハレクラニ沖縄のフラダンスや生演奏のライブ|毎日開催しています!

ハレクラニ沖縄のフラダンスや生演奏のライブ|毎日開催しています!
にほんブログ村 旅行ブログへ PVアクセスランキング にほんブログ村

ハレクラニ沖縄では、1日3回、フラダンスや生演奏のライブが行われています。

こちらは全て無料で見ることができます。

生演奏に合わせて踊るフラダンスなど、普段あまり間近で見れる機会もないので、ハレクラニ沖縄に行ったらぜひ、フラダンスや生演奏のライブを見てみて下さい。

今回は、ハレクラニ沖縄のフラダンスや生演奏のライブについて紹介したいと思います。

目次

ハレクラニ沖縄のフラダンスや生演奏のライブ

ハレクラニ沖縄のフラダンスや生演奏のライブ

ハレクラニ沖縄のフラダンスや生演奏のライブは、ビーチフロントウィング1階にあるレストラン「 ハウス ウィズアウト ア キー 」の前にある舞台で開催されます。

フラダンスや生演奏のライブが開催されている時間帯に、「 ハウス ウィズアウト ア キー 」のテラス席に座れば、テラス席で食事をしながらフラダンスや生演奏のライブを見ることができます。

舞台の前には椅子も並べてありますので、レストランに入らなくても、開催時間中ならいつでも好きな時に見ることができます。

鑑賞できるものはハレクラニ沖縄のホームページに掲載されていますので、時間や内容を事前にチェックしておきましょう。

ハレクラニ沖縄の「恩納村エイサー」

ハレクラニ沖縄の「恩納村エイサー」

こちらは「恩納村エイサー」の様子です。

エイサーとは、沖縄県などでお盆の時期に踊られる踊りのことです。

お盆の時期にこの世に戻ってくる祖先の霊を送り迎えするために、若者たちが歌や太鼓に合わせて踊りながら歩きます。

ハレクラニ沖縄では、恩納村(おんなそん)のエイサーを見ることができます。

ハレクラニ沖縄の「BossaNova」

ハレクラニ沖縄の「BossaNova」

こちらは「BossaNova(ボサノヴァ)」の様子です。

BossaNova(ボサノヴァ)は、南米ブラジルで生まれた音楽です。

BossaNova(ボサノヴァ)はサウンドがジャズに似ており、歌はポルトガル語で歌われます。

ハレクラニ沖縄の「Hawaiian HANAHOU」

ハレクラニ沖縄の「Hawaiian HANAHOU」

こちらは「Hawaiian HANAHOU」の様子です。

音楽と歌に合わせて踊る、フラダンスを見ることができます。

男性1人と女性1人が楽器を弾きながら歌を歌ったりしていました。

日本の有名な曲をハワイ語にして歌いながらフラダンスを踊るなど、非常に見応えのあるステージでした。

フラダンスも優雅でしたが、ダンサーの笑顔もとても魅力的でした。

ハレクラニ沖縄の「Hawaiian LalaKaPua」

ハレクラニ沖縄の「Hawaiian LalaKaPua」

こちらは「Hawaiian LalaKaPua」の様子です。

LalaKaPua(ララ・カ・プア)は、ウクレレを弾きながらハワイアンソングを奏でる沖縄の二人の女性グループのことです。

ウクレレも歌も非常に上手で、その音楽に合わせて踊るフラダンスも素敵でした。

フラダンスを踊るダンサーは、やはり笑顔が素晴らしく、ハワイの風を感じることができました。

ハレクラニ沖縄の「Okinawa&HawaiiMusic」

ハレクラニ沖縄の「Okinawa&HawaiiMusic」

こちらは「Okinawa&HawaiiMusic」の様子です。

男性2人が楽器を弾きながら歌を歌ったり、中心で女性が楽器を弾きながら歌を歌ったりしていました。

沖縄やハワイの雰囲気を感じることができました。

ハレクラニ沖縄のフラダンスや生演奏のライブ|まとめ

いかがでしたでしょうか?

ハレクラニ沖縄では、1日3回、フラダンスや生演奏のライブが開催されていました。

テレビなどで見るのと違い、やはり間近で見るライブの歌や踊りは楽しいものです。

南国のバカンス気分を存分に味わうことができました。

毎日3回無料で見れますので、時間が合う時にぜひ見に行ってください。

天国の名にもっともふさわしい楽園、ハレクラニ沖縄。
目の前に広がるのは、エメラルドグリーンに輝く海と白砂のビーチ。
一度は行ってみたい、南国の楽園。
是非、「一休」で宿泊情報を確認してみて下さい!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次