ハレクラニ沖縄の日本料理 AOMI(あおみ)で食べる和朝食

ハレクラニ沖縄の日本料理 AOMI(あおみ)で食べる和朝食

ハレクラニ沖縄のサンセットウィングには、美味しい和食が食べれるレストランがあります。

「日本料理 AOMI 青碧蒼(あおみ)」です。

こちらのレストランでは、和朝食をいただくことができます。

今回は、ハレクラニ沖縄のレストラン「日本料理 AOMI 青碧蒼(あおみ)」でいただく和朝食を紹介したいと思います。

目次

ハレクラニ沖縄の日本料理「 AOMI(あおみ)」

ハレクラニ沖縄の日本料理「 AOMI(あおみ)」

ハレクラニ沖縄の 「日本料理 AOMI 青碧蒼(あおみ)」 は、サンセットウィングの5階にあります。

ロビーからヴィラの方へずっと進むと、建物の一番奥にレストランがあります。

ビーチフロントウィングに泊まっている人も、こちらのレストランを使うことができますが、少し遠く感じるかもしれません。

ちなみに、ビーチフロントウィングからサンセットウイングへは、5階の渡り廊下を通って行けますので、朝食を食べに行くために、わざわざ外に出る必要はありません。

ハレクラニ沖縄の日本料理「 AOMI(あおみ)」の朝食メニュー

ハレクラニ沖縄の日本料理「 AOMI(あおみ)」|の朝食メニュー

「日本料理 AOMI 青碧蒼(あおみ)」 のレストラン内は、青と濃い茶色を基調とした、非常にシックな雰囲気となっています。

今回は窓際の席に案内されました。

ハレクラニ沖縄の日本料理「 AOMI(あおみ)」|の朝食メニュー

サンセットウィングの5階に位置しているので、大きな窓からは沖縄の海を眺めることができます。

「日本料理 AOMI 青碧蒼(あおみ)」 の朝食のメニューは1種類のみです。

子供用のメニューはありません。

小さな子供は、食べにくいと感じることがあるかもしれませんので、子供と一緒に行く場合は、子供の好みも確認したほうが良いとと思います。

和朝食のメニューは下記の通りです。

<和朝食のメニュー>
目覚めの杯 琉球もろみ酢
自家製豆腐 納豆 もずく酢
鮪のお造り 日替わり焼き魚 出汁巻玉子
たらこ 菜の花と水菜
炊き合わせ 本日の小鉢 味付け海苔
白ご飯 または お粥 久米島味噌仕立てのお味噌汁
季節の水菓子


今回は、大人も子供も全員同じ、この和朝食を3つ注文しました。

ご飯は、普通のご飯とお粥から選ぶ事ができます。

普段あまりおかゆを作ることがないので、今回はお粥にしてみました。

ハレクラニ沖縄の日本料理「 AOMI(あおみ)」の内容とお味は?

ハレクラニ沖縄の日本料理「 AOMI(あおみ)」|の内容とお味は?

こちらが和朝食です。

一番奥側には、左から順に、納豆・ 味付け海苔 ・もずく酢・お豆腐・果物が置かれていました。

重箱の奥には、菜の花と水菜・炊き合わせ・小鉢が並びます。

重箱の手前には、出汁巻玉子・焼き魚・たらこ・鮪のお造りが並びます。

一番手前には、おかゆ・琉球もろみ酢・梅干と漬物・醤油・お味噌汁が並びます。

手前の左から二つ目の、青く丸い器に入っているものは、琉球もろみ酢です。

食前にいただくと食欲が進みます。

お味噌汁は久米島味噌仕立てと書いてあるように、沖縄県の久米島で作られたお味噌です。

味噌は白味噌のような少し甘めの味で、非常に美味しかったので、お代わりを頂いてしいました。

納豆も原料がいいのか臭みがなく、とても美味しくいただけました。

「日本料理 AOMI 青碧蒼(あおみ)」の 朝食は、全体的に薄味で、非常に上品なお味です。

ただ、薄味のため、そのまま食べれるものばかりなので、お粥を選択すると、お粥の味付けに困るかもしれません。

お粥をそのままの味で食べたい人以外は、普通のご飯にした方がお料理には合うと思いました。

なお、こちらのメニューは子供用がありませんので、子供には少し難しい食べ物もあります。

お店の人も気を使ってくれ、子供には辛いものや刺激の強いものは入れないように配慮してくれました。

そのため、子供でも食べられる朝食ですが、子供が大好きかと言うと、ちょっと難しいかもしれません。

こちらの朝食は和食なので、かなりヘルシーな内容になっています。

バイキングのように食べ放題ではないので、食べ過ぎてしまうということもありません。

旅行に来ると何かと食べ過ぎてしまいますので、ちょっと食べ過ぎたなと思った翌朝は、このようなレストランで少しヘルシーな朝食にしてみるがいいと思います。

ハレクラニ沖縄の日本料理「 AOMI(あおみ)」|まとめ

いかがでしたでしょうか?

ハレクラニ沖縄の 「日本料理 AOMI 青碧蒼(あおみ)」 では、朝から旅館の朝食のような美味しいは和朝食が食べられます。

量もちょうど良く、とてもヘルシーな朝食です。

和食が苦手な人がいない場合は、ぜひこちらの朝食も試してみてください。

天国の名にもっともふさわしい楽園、ハレクラニ沖縄。
目の前に広がるのは、エメラルドグリーンに輝く海と白砂のビーチ。
一度は行ってみたい、南国の楽園。
是非、「一休」で宿泊情報を確認してみて下さい!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる