上野動物園のジャイアントパンダ|パンダ舎とパンダの森があります

上野動物園のジャイアントパンダ|パンダ舎とパンダの森があります

上野動物公園で一番人気のある動物といえば、ジャイアントパンダだと言えると思います。

かわいらしい外見と仕草で人気のあるジャイアントパンダは、上野動物園の東園のパンダ舎と、西園のパンダの森の2箇所で見ることができます。

今回は、上野動物園のジャイアントパンダを紹介したいと思います。

目次

上野動物園のジャイアントパンダ

上野動物園のジャイアントパンダ

ジャイアントパンダは、中国を代表する動物です。

身体全体の毛は白く、両手・両足・耳・目の周りには、黒い毛が生えています。

白と黒のはっきりとしたコントラストがある、珍しい動物です。

目の周りの模様がたれ目のような形をしており、その可愛らしい顔と仕草で、とても人気のある動物です。

上野動物園には、パンダを観覧できる施設が2箇所あります。

一つ目が東園の入り口から入ってすぐのパンダ舎、もう一つが西園にあるパンダの森です。

上野動物園のジャイアントパンダ|パンダ舎の様子

上野動物園のジャイアントパンダ|パンダ舎の様子

こちらが、東園のパンダ舎です。

東園のパンダ舎は、室内と屋外に分かれています。

こちらは、室内のパンダの様子です。

パンダは、水たまりの周りで遊んでいました。

上野動物園のジャイアントパンダ|パンダ舎の様子

その後パンダは木の台に登り、立ち上がってるようなポーズをとっていました。

上野動物園のジャイアントパンダ|パンダ舎の様子

こちらが屋外の様子です。

木がたくさん植えられてる施設の中に、木で作った台があります。

パンダはどこにいるのでしょうか?

上野動物園のジャイアントパンダ|パンダ舎の様子

よく見ると、木の台の一番上に、パンダが木に寄りかかってくつろいでいました。

なんとも気が抜けた、かわいらしい様子でした。

上野動物園のジャイアントパンダ|パンダの森の様子

上野動物園のジャイアントパンダ|パンダの森の様子

こちらが西園のパンダの森です。

パンダの森も、室内と屋外に分かれています。

この時は、屋外にはパンダはいませんでした。

室内にはパンダがいるようで、長い列が出来ていました。

上野動物園のジャイアントパンダ|パンダの森の様子

この日は室内には、ジャイアントパンダのリーリーがいました。

上野動物園のジャイアントパンダ|パンダの森の様子

室内の展示室は、全面ガラス貼りになっており、その中に、ジャイアントパンダのリーリーの姿を見ることができました。

上野動物園のジャイアントパンダ|パンダの森の様子

リリーは丁度、食事中で、美味しそうに笹の葉を食べていました。

上野動物園のジャイアントパンダ|パンダの森の様子

少し笹の葉を食べた後、リーリーは周りをうろうろと歩き回っていました。

室内展示室は、立ち止まって長時間パンダを見ることはできないのですが、近くからパンダを見ることができますし、写真を撮ることもできました。

上野動物園の歴代パンダたち

上野動物園の歴代パンダたち

パンダの森には、歴代パンダたちの写真も飾られていました。

1972年から2008年までの間、上野動物園に8頭のパンダたちがいました。

  • カンカン(オス)
  • ランラン(メス)
  • フェイフェイ(オス)
  • ホァンホァン(メス)
  • トントン(メス)
  • ユウユウ(オス)
  • リンリン(オス)
  • シュアンシュアン(メス)

上野動物園の現在のパンダ|リーリー/シンシン/シャンシャン

上野動物園の現在のパンダ|リーリー/シンシン/シャンシャン

2011年以降、上野動物園にいたパンダは5頭となります。

  • リーリー(オス)
  • シンシン(メス)
  • シャンシャン(メス)
  • シャオシャオ(オス)
  • レイレイ(メス)

こちらのパンダはみんな家族で、シャンシャン、シャオシャオ、レイレイはシンシンが産んだ子供です。

上野動物園で2021年に生まれたパンダ|シャオシャオ/レイレイ

上野動物園で2021年に生まれたパンダ|シャオシャオ/レイレイ

2021年6月23日に、上野動物園に双子のパンダが生まれました。

シャオシャオとレイレイです。

シャオシャオは漢字で「暁暁」と書き、名前には、「夜明けの光が差し、明るくなる」という意味があります。

レイレイは漢字で「蕾蕾」と書き、名前には、「蕾(つぼみ)から美しい花が咲き、未来へつながっていく」と言う意味があります。

上野動物園のパンダのぬいぐるみやパンダグッズ

上野動物園のパンダのぬいぐるみやパンダグッズ

上野動物園の売店では、パンダのぬいぐるみやパンダグッズを買うことができます。

パンダのぬいぐるみは、大きさや形など色々な種類があって、どれを買っていいのか迷ってしまう程です。

面白いことに、パンダの赤ちゃんのぬいぐるみから大人のぬいぐるみまで、色々な成長過程のパンダのぬいぐるみがありました。

上野動物園のパンダのぬいぐるみやパンダグッズ

パンダグッズにも、色々な種類があります。

こちらには、ハンカチ・トートバッグ・巾着袋などが置いてありました。

上野動物園のパンダのぬいぐるみやパンダグッズ

こちらには、トートバッグや巾着袋の他に、パンダの模様が書かれているネクタイや靴下、パンダの顔などがデザインされている色々な種類の小物入れが並んでいました。

上野動物園のパンダのぬいぐるみやパンダグッズ

こちらには、可愛らしいパンダのイラストや写真が印刷されているパッケージの中に入った、クッキーや紅茶などが置いてありました。

他にも、パンダグッズはたくさんあります。

是非、お気に入りのものを見つけていってください。

上野動物園のジャイアントパンダ|まとめ

いかがでしたでしょうか?

上野動物園と言えば、やっぱりジャイアントパンダが一番人気の動物だと思います。

たれ目に見える可愛らしい顔と丸い体、白と黒のコントラストの毛並み、そんなパンダがのんびりと遊んでいたり、寝ていたり、食事をしていたりする姿は本当に癒されます。

非常に人気のある動物のため、土日祝日などは、ジャイアントパンダを見るために長い列ができていることもよくあります。

それでもやはり、上野動物園に来たからには、一度はジャイアントパンダを見てみることをおすすめします。

あわせて読みたい
上野動物園の動物一覧|何がいるの?園内にいる動物の種類などを紹介 上野動物園には、たくさんの動物たちがいます。 あまりにもたくさんの動物がいすぎて、全部を紹介するのは難しいくらいです。 また、動物たちは部屋に戻ってしまったり...
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる